ざれごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだよ、沙耶の唄面白いじゃないか

肉塊とらぶらぶし終わりました。
もとい、沙耶の唄終わらせました。

ネタバレ含むので以下は隠し。


ストーリー

医大生の匂坂郁紀は、交通事故に遭い生死の境をさまようが、奇跡的に助かる。しかし、大学に復帰した匂坂は、故意に嫌われる様な言動をとり、自分の周囲から人を遠ざけようとする。友人達は彼を心配するが、匂坂には彼らから差し伸べられる救いの手にすがれない訳があった。交通事故の後遺症で知覚障害を起こしており、街の建物は豚の臓物をぶちまけて塗りたくった様に、人間はおぞましい肉塊に見え、話す言葉は呻き声や金切り声に聞こえ、触れた感触ですら尋常ではないからだった。

自分以外は全てが異常で本当に狂いそうになる世界の中で、匂坂の前に沙耶という謎の少女が現れる。沙耶だけはなぜか普通の人間に見え、粘液にまみれた肉塊姿の友人たちと違い、触れたときに温かみを感じることもできた。

しかし、それは真に訪れる狂気の世界への扉にしか過ぎなかった。

---Wikiより---





知り合いは微妙とか言ってたけど、やってみたら結構面白かったね。
まぁ確かに人を選ぶ内容ではあったな。
ガチガチな現実思考の人には「なんだこいつ・・・」ってドン引きされそうな主人公だったし。
人食うとこまで行ってたしなw
そういうのがダメな人には「面白い」と感じるよりも「気持ち悪い」が先に来て、描写に引いてる内に終わっちゃう感じなんだろうね。

とりあえずホラーってわりには怖くはなかったね。
肉塊共の声に黒板に爪を立てた時のような嫌悪感が含まれてて鳥肌立ってたりはしたけどw
あ、主人公の親友が主人公宅の冷蔵庫開ける時はちょっとドキドキしたな。
ドキドキというか、その親友が自分の恋人の死体を見てどういう反応をするのかワクワクしたと言った方が正しいかw

グロ満載なんだけど、スプラッター的なグロはそれほど無かったなぁ。
主人公が知覚障害なんで、背景がRPGなどでたまにある体内を模したグロ系ダンジョンみたいな感じで描かれてるのよね。
死体やら何やらで血みどろのグロ画像満載ってわけじゃないから個人的には全然何ともなかったかな。

沙耶は可愛かった。
あの無垢な残酷さはヤンデレに発展しそうな感じでちょっと怖かったけどw
そういや、沙耶のホントの姿って結局1度もCGで出なかったな。
見たかったんだが・・・w

選択肢選ぶ順番を間違えたのが痛かったなぁ。
ED数3つで2つ目に見たEDがTRUE、最後に見たのが一番後味悪いEDっつー最悪なパターンでしたw
まぁ、ぶっちゃけ全部BADENDっちゃBADENDなんだけどさw
人間世界が滅びようが2人さえよければソレでいいじゃん?的なのがTRUEなんだよねw
いやまぁ確かにそのとおりなんだけどw
沙耶だけでなく、主人公もゲームが始まった時点で既に人外と言えるし、その人外主人公にプレイヤーと同じヒューマニズム重ねるのも間違いだしな。
愛し合う(人外)2人がよければソレでいい。うん、そのとおりだ。
2人からしてみれば人間は 餌 or 敵 だしな。
そんな人間世界のことなんて知ったこっちゃねーわな。

て、ふと思ったんだが全人類を沙耶と同種族に変えてしまったら食料が無くなりはしないか・・・?
まぁ別に食い物は人間だけってわけでもないかw

プレイ時間は短かった。
午前1時前に開始。ネット徘徊とかしながらだらだら進めて3つ目のEDが終わったのが9時頃だったかな。
ゲーム以外で使った時間引くと7時間くらい?
超遅読の俺でコレくらいだから普通の人なら5時間くらいで終わるかも。



恐怖を与えるホラーモノとしてはイマイチな感じだったけど、人外同士の愛のお話としては面白かったね。
人間連中の行動とかも良かったけど、どっちかっつーと人外組みに感情移入してたんで、終盤の主人公の親友&主治医はちょっとウザかったかも。
グロ満載で誰にでも勧められるような内容じゃないけど、やってよかったと思える作品でした。




沙耶の唄の神MADを2つ




スポンサーサイト

Comment

[5]

ネタバレ全然気にしない人なのでガン読み余裕でした

一つ目の動画の二分過ぎくらいに出てくる
普通の女の子の声がKOEEE(ウマイシャレ
日常会話があんなに聞こえたら発狂するわ

肉塊とらぶらぶするということは
普通の人が見てサヤが肉塊に見えるということなのか
或いはあの普通の女の子とらぶらぶするルートがあるのかしら…

肉塊にしか見えない女の子とラブラブするのは普通に怖いです

[6]

>>左手さん
>普通の人が見てサヤが肉塊に見えるということなのか
そのとおりw

普通の人間とらぶらぶすることはないけど、
遥(よう)っつー主人公の友達の1人(主人公に告った女)を
沙耶が自分と同じ体(肉塊)に作り変えるってシーンはあるね。
主人公からは本来の遥の姿に見えるようになったけど、
体を作り変える時、沙耶は痛みを消したり眠らせたりせずに行った為、
痛みを伴いながら腐り落ちて肉塊へと変貌してく自分に耐えられず、
遥の精神は崩壊しちゃうんだけどね。
で、精神崩壊した遥は郁紀(主人公)と沙耶の肉奴隷に。
遥はこのゲームの中で一番酷い運命にあるおにゃのこだと思うわw

とりあえずこの沙耶の唄は、
郁紀と沙耶っつー異端同士の深い深い純愛?のお話なんで
普通の人間なんかがソコに割り込む隙間はありませんw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ikemako.blog74.fc2.com/tb.php/25-bf7e7bbc

 | HOME | 

プロフィール

いけまこ

Author:いけまこ
攻撃的な人間ばかりじゃ
ラーメン屋すら並べないだろ


FC2カウンター


ついったー

いけまこ < > Reload


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (30)
ゲーム (27)
作業 - イラスト (45)
作業 - HP (28)
サイコロバトル (4)
動画 (6)
落描き (11)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。